博多区にあるインプラントの歯医者さんといえば|住吉歯科医院
HOME>院長ブログ

院長ブログ

「トト」の家
マンション4階で専用の庭がないため、トトは必然的に室内犬ということになります。我が家ではハムスターのロボロフスキーを飼ってはいます(3代目)が、犬は初めてなため、ペット用品は一切ありません。 従って、全て購入することになりました。
まずはトトの家ですが、色々とネットを検索して悩んだ挙句、ペティオ というメーカーのドッグルームサークル ミニ という商品を購入しました。購入の決め手はトイレと住居部分が仕切ることができるということで、子犬のトイレのしつけができてない時に、大なり小なりをした直後にその場所をトト自身が踏みつけないで自分達が清掃し易いようにとセパレートタイプを選びました(写真の向かって左がトイレ、右が住居)。これよりも大きなサイズもありましたが、高さが70cmもあり、上からトトを連れ出すのがやりにくそうなため、一番小さなこのサイズを買うこととなりました。
トトが来るまで時間がなく、連れてくる日に間に合わないといけないので、AmazonのPrimeに加入し、発注の翌々日にはしっかり届きました。
トイレ以外で粗相をしても床や壁が汚れないように、レジャーシートで床・壁を防護しています。
子供達もトトのおもちゃとして、自分達のぬいぐるみを何点か出してくれることになりました。

★☆福岡市博多区で歯医者・審美歯科・インプラント治療をお探 しなら、住吉歯科医院まで☆★

投稿者 住吉歯科医院 (2012年12月 4日 21:11) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL :