博多区にあるインプラントの歯医者さんといえば|住吉歯科医院
HOME>院長ブログ

院長ブログ

歯面清掃器を導入いたしました


歯の表面のバイオフィルム(フィルム状の膜に覆われている歯垢:プラーク)を破壊し、表面を滑沢にする時に用いる器具である歯面清掃器:ハンディジェットを導入いたしました。
歯の表面のバイオフィルムを破壊し、表面をキレイにする一連の作業を、PMTCProfessional  Mechanical Tooth Cleaning) といいます。皆さんが毎日行っている歯ブラシやフロス等による歯磨きもこのバイオフィルムを取り除くのが目的なのですが、どうしても取り残しがあるのが現実で、半年に1回は歯科医院にてPMTCを行うことをお勧めします。

歯科医院で行うPMTCは、1.歯石の除去を行った後、2.特殊なブラシやシリコンチップを使い、3.専用の研磨剤を用いて歯の表面をツルツルに磨き上 げ、4.最後にフッ素を塗布して歯の表面の強化をしていく、のが一連の内容です。この時に併用するのがこのハンディジェットです。この器具は特殊なパウ ダーを歯の表面に吹きかけることによって、ブラシなどよりも効果的に歯の表面のステインやバイオフィルムを取り除くことができます。特に歯と歯の間のブラ シが届きにくい所などに効果が発揮できます。
 
投稿者 住吉歯科医院 (2015年1月10日 14:31) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL :