博多区にあるインプラントの歯医者さんといえば|住吉歯科医院
HOME>Q&A

審美歯科

歯の黄ばみ・汚れや歯ぐきの黒ずみはキレイになりますか?
汚れや黒ずみの原因ごとに異なった治療法を適用し、キレイにすることが出来ます。
1. 歯の黄ばみ・汚れ
(1) 天然歯
原因として①たばこのヤニや茶渋等のステインがこびりついたもの、②加齢による黄ばみ、③埋めてあるプラスチック等の変色、④虫歯が考えられます。
それぞれの治療法として
①PMTCによる特殊な研磨剤で磨きあげることによりキレイに出来ます。
②ホワイトニングによってキレイに出来ます(個人差があります)。
③プラスチックや虫歯を取り除き、再度プラスチックを埋め治すことでキレイに出来ます。
④①~③で満足できない場合にはラミネートべニアによってキレイに出来ます。

(2)神経をとった歯
神経をとった歯は、何年もたつと色が黒ずんできます。歯を削った部分が少ない場合にはホワイトニングで白くきれいに出来ます。しかし、歯を削った部分が多い場合は、歯が破折する可能性が高いため、差し歯(被せもの)をしてキレイにするのをお勧めします。

(3)差し歯
素材自体の変色が原因として考えられますので、差し歯を再作製することによりキレイに出来ます。

2. 歯ぐきの黒ずみ
原因として、①被せた歯の原因による歯と歯ぐきの境目の黒ずみ、②歯ぐき自体にメラニンの沈着のある場合が考えられます。
それぞれの治療法として、
①被せた歯を作り直すことでキレイに出来ます。
②歯茎に沈着したメラニンを薬品でピーリングすることによってキレイに出来ます。