博多区にあるインプラントの歯医者さんといえば|住吉歯科医院
HOME>スタッフ紹介

スタッフ紹介

院長紹介
Pthoto
略歴
S42 福岡市生まれ
S61 福岡県立福岡高等学校卒業
H4 九州大学歯学部卒業
H8 九州大学大学院歯学研究院卒業
H8 九州大学歯学部歯科補綴学第二講座 助手
H10 九州大学歯学部歯科補綴学第二講座(現:義歯補綴科・インプラント科)医局長
H11 九州大学病院口腔総合診療科に異動
H16 九州大学病院口腔総合診療科 外来医長
H19 九州大学病院口腔総合診療科 退職
H19 福岡市にて<住吉歯科>開院
 
資格

九州大学 歯学博士

日本補綴歯科学会 認定医・専門医

日本救急医学会認定ACLS基礎(ICLS)コース修了

歯科医師臨床研修指導医診療情報講習会修了

歯科医師臨床研修指導医全身管理講習会修了

SPIインプラントコース修了

ITIインプラントコース修了

POIインプラントコース修了

所属学会

日本補綴歯科学会 会員認定医専門医
日本口腔インプラント学会 会員
日本顎口腔機能学会 会員
日本歯科医学教育学会 会員

発表論文

13編(内英文4編) →詳しくはこちら

学会発表

31回(内海外学会8回) →詳しくはこちら

博士論文

九州大学大学院歯学研究院歯学博士論文
住吉圭太. ガム咀嚼時の切歯、大臼歯および顆頭の三次元動態. 九州大学歯学博士 歯博甲第146号. 1996.

文部科学省科学研究費補助金
1. 住吉圭太. 咀嚼運動経路・側方滑走運動経路と咬合面形態との関連性に関する研究(後期). 奨励研究(A). 1998.
2. 住吉圭太. 咀嚼運動経路・側方滑走運動経路と咬合面形態との関連性に関する研究(前期). 奨励研究(A). 1997.
著書
住吉圭太 他(共著).月刊「歯科技工」別冊 目で見る咬合の基礎知識. 医歯薬出版.東京. 2002.
専門医症例報告
住吉圭太. インプラントに磁性アタッチメントを用い多数歯欠損補綴を行った1症例. 補綴誌: 565-568. 2006.
講演
住吉圭太. 明日から始めるチェックバイト検査・ゴシックアーチ描記法. 大牟田市歯科医師会. 大牟田. 2004.
シンポジウム
中川雅晴 住吉圭太 他. 九州大学歯学研究院(歯学部)におけるWebCTを用いたeラーニングシステムの構築. 九州大学現代GPシンポジウム「医療系の教育におけるeラーニングの現況と未来」. 福岡. 2006.
専門医認定発表
住吉圭太. インプラントに磁性アタッチメントを用い多数歯欠損補綴を行った1症例. 平成17年度日本補綴歯科学会学術大会中国・四国・九州支部会. 山口. 2005.
研究テーマ

咀嚼運動
下顎運動
義歯の圧痛閾値
歯科医学教育制度